映画「弟とアンドロイドと僕」


キャッチコピー
僕は、ずっと、フィクションだった。

リードコピー
いま、ここに、あなたはいますか-
「究極の孤独」を描いた、
理性と価値観が崩壊する禁断の問題作